他の

キッチンで選択する壁紙は何ですか?

キッチンで選択する壁紙は何ですか?

キッチン用の壁紙:洗えるモデルか何もない!



1つ確かなことは、キッチンの壁紙は何よりも簡単に掃除できることです。確かに、キッチンは水しぶきを出しやすく、したがって壁に汚れが付きやすい部屋なので、次のモデルが必要になります。 洗える壁紙、または洗えるとブラシで洗うことができ、次の利点があります。

  • 防水するために。
  • 精練スポンジでさえ、連続したクリーニングに耐えるため。
  • クリーニング製品に耐性があるため

あなたは理解します:選択してください 洗えるキッチン壁紙、つまり日常的に簡単なメンテナンスを「はい」と言うことです!
 

キッチン用の防水または不織布のビニール壁紙



非常に人気のある、 ビニール壁紙 キッチンの壁を飾るための良い解決策です。そのPVC層のおかげで、それは非常に抵抗力があり、防水性があり、2つの段階で3つの動きで掃除することができます。そして、いつかあなたがそれに飽きたら、あなたはそれを交換するためにそれを脱ぐのに何の困難もありません!さらに、今日、部屋のスタイルに簡単に適応するモデルがたくさんあります:パターン付きのビニール壁紙、木材効果、コンクリートまたは天然石、模造セメントタイル...誰にとっても何かがあります味。

ビニール壁紙の小さなバリアント: 不織布壁紙、ポリエステル繊維とセルロースでできており、ビニールの層で覆われた防水性の壁紙。このタイプの壁紙を選択する場合は、厚く選択してください。厚いほど、キッチンの周囲の湿度に対する耐性が高くなります。
 

キッチンの壁紙を保護するためのヒント



まだビニールでも洗えるものでもない壁紙をお探しの場合は、いくつかのヒントを参考にしてください。
あなたをカバーすることができます 保護ワニス付き壁紙 「ウォッシャー」と呼ばれ、洗えるようになります。ただし、壁紙の切れ端でこのワニスをテストしてから、表面全体に塗ってから、紙が製品によく反応することを確認してください!

また、壁紙の前にPlexiglas®プレートを配置して、水しぶきやその他の油汚れから保護することもできます。最終的な結果は定性的ではないかもしれませんが、キッチンにお気に入りの壁紙をインストールするのに適したディスプレイです!
 

キッチンの壁紙:良い装飾のアイデア



キッチンを家の中心に置き、他のすべての部屋とのリンクを作成したい場合は、 木材、コンクリートまたはプレーン効果のキッチン壁紙 インテリアと完璧に調和します。それどころか、スペースを明確に区切ってキッチンを別の部屋にしたい場合は、明るい色の壁紙や他の部屋と目立つパターンの壁紙を選ぶことをためらわないでください。

キッチンでとてもおしゃれに グルメプリントの壁紙 食欲をそそるのは同等ではありません:果物、野菜、ケーキ...台所で完璧な場所を見つけるチュアブルパターン。

小さなスペースを視覚的に拡大するには、一方の壁に明るいキッチンの壁紙を並べ、もう一方の壁を暗くします。これにより、奥行きのある印象が得られます。
壁に無地の壁紙のストリップだけを置き、反対側の壁に模様のついたストリップを置く場合も同じです。部屋は拡大されたように見えます!