注釈

ランドリールームのスペースを整理する

ランドリールームのスペースを整理する


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

家の洗濯物の世話をするためには、本当の組織が必要です。汚れた服、きれいなリネン、電池の間で、作業の大きさにすぐに圧倒され、圧倒されます。理想的な方法は、家の中のスペースをすべてのこのランドリーロジスティクス専用のランドリールームにすることです。

ランドリールームの重要な機能

ランドリールームを使用すると、すべてを1つの部屋にまとめることができますが、シンプルなコーナーはすでに非常に実用的です。重要なことは、m2を最適化して、必要なものをすべて手元に置いて、洗濯の時間を節約することです!使用可能なスペースに応じて、ランドリールームで収集する機能を定義する必要があります。スペースは洗濯機、乾燥機、汚れた洗濯物を収容しますが、洗濯物を仕分けしたり、洗濯物を干したり、折り畳んだり、家庭用品や掃除機、ほうきを保管することもできます...このすべての機器を収容するには、洗濯室にハンガー、アイロン台、ワークトップ、棚とバケツとほうきのフックが付いた食器棚を備えた洋服ラインまたはワードローブを設置して、スペースを最適化する必要があります。洗濯室に流し台を置くと便利です。一部の部品を取り外したり、繊細な洗濯物を手で洗ったりすることができます。

洗濯かごの中の汚れた洗濯物!

ランドリールームのスペースを整理する

あなたが本物のランドリールームを持っているのに十分幸運なら、それを最大限に活用する機会を取ってください!洗濯機の周りのスペースを整理し、床から天井までのストレージを設置して、利用可能なすべてのスペースを使用します。これにより、頻繁に使用するアイテム(粉末洗剤、スポンジなど)を手元に置いて、他のアイテムを手前に置くことができます。また、危険な製品を子供の手の届かないところに保管するのにも理想的です。ハンギングストレージは、部屋の床が乱雑になるのを防ぎ、部屋のメンテナンスを容易にします。また、キャスターに取り付けられた洗濯物を分類するためのバスケットを瞬時に移動できます。部屋が狭い場合は、スライド式の作業台、格納式バスケット、壁に固定された折り畳み式アイロン台、折り畳み式洋服掛けなど、省スペースのソリューションを考えてください。

ランドリールームの場所にあるすべてのもの

スペースを節約し、乾燥機をランドリールームに正常に統合するには、ためらわずに洗濯機の上に置いてください。スタッキングキットを使用すると、回転による振動があっても、2つのデバイスをリスクなく積み重ねることができます。また、一方から他方への洗剤の移動を簡素化し、操作中に洗濯物が過度に垂れるのを防ぎます。地上レベルで操作する必要がないという事実は、快適さと背中にとっても大きな利点です!

良いアイデア:洗濯かごとしてのwのバスケット

ランドリーエリアのスペースを整理する

あなたが専用の部屋を持っていない場合、あなたはあなたのアパートや家にランドリーエリアを作成するために策略を使用する必要があります。機能が低下したこのコーナーは、洗濯物のメンテナンスを集中化し、自宅での混乱を回避するのに非常に役立ちます。バスルーム、ガレージ、廊下、キッチン、踊り場、家の表面が本当に限られているリビングルームなど、多くの部屋がこのランドリーエリアの作成に役立ちます。スペースを配置するためのアドバイスは専用の部屋の場合と同じですが、スペースが不足している場合は、それらを調整する必要があります。

ランドリーエリアのどの部屋ですか?

すべての部屋が洗濯機を収容できる可能性がある場合、給水、排水、換気などの既存の設備を活用するために、給水室を選びます。バスルームでは、機械の騒音や、濡れた洗濯物や粉末洗剤の臭いに悩まされることが少なくなります。あなたは洗濯物を干したり、2つのデバイスを持つことからあなたを救う洗濯乾燥機に投資することができます。別の部屋では、余分な水分を除去するための窓と、安全な電気設備(高感度サーキットブレーカー)があることを確認してください。家電製品はあまり魅力的ではないため、リビングルームに隠しておく必要があります。カーテンやドアの後ろに隠したり、他の家電製品(冷蔵庫、オーブン)と同じように作り、同じクローゼットに隠したりできます。この場合、排水システムではなく、凝縮システムを備えた乾燥機を選択してください。

アイロンコーナー!

ランドリールームを整えるための実用的なヒント

ランドリールームまたはランドリーエリアを整えるときは、次のヒントに従ってください。*ルームまたはタイル張りのエリアのメンテナンスが容易になります*前面に開口部がある洗濯機では、ドアの前に少なくとも1.2 mの空きスペースを残しますドアを開いたままでも移動します。 *上部に開口部がある洗濯機の場合、洗濯機の上のスペースはフードを完全に持ち上げるのに十分でなければなりません。 *洗濯機を変更するときにすべてを再配置する必要がないように、標準サイズのアプライアンスを選択します。理想的には、デバイスの周囲に少しスペースがあると、かなりの余裕ができます。 *隣接する部屋の騒音汚染と振動を制限するために、洗濯室の床と壁を断熱します。 *取り付けの際、耐水性素材を選択する*専用の部屋では、洗濯機からの漏れやオーバーフローが発生した場合に水を排水するためにサイフォンを設置することを忘れないでください

アイロンがけはほとんど快適になります