他の

固定バーベキューの選び方

固定バーベキューの選び方



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

バーベキューの技術を習得したので、自宅に固定バーベキューを設置して、次のレベルに進めることにしました。大きくて専門的な固定バーベキューには、それを最大限に活用するために尊重しなければならない独自の制約があります。また、より高価な購入、固定バーベキューは軽く選択する必要があります。チェックアウトに進む前に、次の質問に答えてください。

固定バーベキューにはどのようなエネルギーが必要ですか?

本能的に、私たちは固定バーベキューを木炭または単なる木で調理することと関連付けます。ただし、バーナーを取り付けて固定バーベキュー用のガスを選択することは完全に可能です。各エネルギーについて、特定の予防措置を講じる必要があります。ログを適切に配置できるように、木製のバーベキューには大きくて断熱された暖炉が必要です。木炭バーベキューは小さな暖炉で設計できますが、断熱性を保つためには明らかに必要です。これらの2つのエネルギーのために、あなたの固定バーベキューは、煙を排出するために灰収集器と煙突を備えていなければなりません。ガスバーベキューでは、このような設置は必要ありませんが、脂肪収集トレイを用意する必要があります。

固定バーベキューの可能な材料は何ですか?

それは審美的な問題だけではありませんが、後者はまだ考慮されるべきです。固定バーベキューは、通常、ストーンバーベキュー、コンクリートバーベキュー、レンガバーベキューの3つの異なる素材で提供されます。 * 石のバーベキュー (自然または再構成)は、持続可能性のモデルです。非常に耐性があり、太陽や雨や風をサポートします。彼らはまた、あなたのバーベキューをあなたの家のスタイルに合わせることができるように、多くの色と参照で利用できるという利点があります。 * レンガバーベキュー 確かな値です。耐火レンガのおかげで、熱伝導が理想的であり、これにより均質な調理が保証されます。自分で固定バーベキューを作りたい人のために、レンガはどんなタイプのアレンジメントでも想像することができます。最後に、耐火れんがは最高1000°Cの温度に耐えることが知られています。これは安全性の追加保証です。 * コンクリートバーベキュー 近年非常に成功しています。軽くて扱いやすいコンクリートは、現代の精神で小さな固定バーベキューを作りたい人に最適な素材です。この素材はペイントすることもでき、パーソナライズが簡単になります。

固定レンガバーベキューの組み立ては経験豊富な便利屋の仕事です

バーベキューキット、すぐにインストールできる、またはオフプランですか?

構造であるため、固定バーベキューには想像力しかありません。バーベキューを計画通りに構築し、単独で、または職人とそのデザインについて考えることは確かに可能です。バーベキューを単独で構築する場合、DIYスキルは非常に高いため、このタスクを処理できることを確認してください。このオプションは、経験豊富なDIY愛好家向けです。キットバーベキューには、DIYの非常に高度な概念も必要です。すべての場合において、バーベキューを安全に設置するにはコンクリートのスラブを敷く必要があります(すでにハードパティオがない場合)。あなたは理解するでしょう、そのような仕事に着手するのに必要なスキルを持っていない人は、できればプロが設置する準備ができている固定バーベキューまたは建設を選ぶでしょう論理的には、固定バーベキューがあなたの助けなしに生産されるほど、コストが高くなります。

暖炉のサイズは?

世帯の規模は、世帯を構成する人または定期的に招待される人の数に直接リンクします。このバーベキューが友人との夏の夜の口実であるという考えを持っているなら、約10人の家を計画してください。これは固定バーベキューなので、モバイルバーベキューほど簡単には変更できないため、大きなバーベキューを計画することもできます。したがって、広く考える方が良いです。最後に、木製のバーベキューが必要な場合は、丸太を収納できる大きな暖炉も選択する必要があります。

安価なコンクリートは、最初の固定バーベキューに理想的な材料です

固定バーベキューはどこに置きますか?

固定バーベキューに投資する前に、庭に合った場所があることを確認してください。固定バーベキューの設置はどこでも行えず、いくつかのルールを守らなければなりません。それらの中で最も重要なことは、植物との和解と風から十分に守られた状況を避けることです。どちらの場合も、とりわけセキュリティの問題です。さらに、暖炉の背面(高温に達する)にアクセスできないように壁に取り付けることを強くお勧めしますが、バーベキューの煙で黒くなる可能性のある家の壁は選択しません。