情報

冬の居心地の良いバスルームの良いアイデア

冬の居心地の良いバスルームの良いアイデア

冬には、バスルームをこれまで以上に暖かく快適にしたいでしょう。夏にハマムシートとビーチの雰囲気の緑の植物に満足したら、寒い季節には居心地の良いcocoを望みます。朝起きてすぐに1日を始められる場所、そして夜はくつろいでリラックスできる部屋です。冬にトイレをお気に入りの場所にする方法は次のとおりです!

熱への道を作ろう!

冬には、凍ったタイルの上に足を踏み入れ、シャワーを浴びて震えながらパジャマを脱ぎ、水から出るときに寒くなるほど悪いことはありません。家の中にさらに数度必要な部屋が1つある場合、それはバスルームです!断熱材を確認することから開始します。ドラフトが窓の周りを通過する場合、接着ゴムまたはフォームシールを適用して日を密閉します。加熱が不十分な場合、バックアップ電気ヒーター、放射加熱、またはさらに良いことにファンヒーターを追加してみませんか?安価で、そのようなデバイスはバスルームに温風の柔らかい感じをもたらします。また、さらに大規模な改修を計画している場合は、床下からの暖房を検討してください。これにより、冷たいタイルの悪夢から解放されます。

バスルームでは、あらゆる学位が重要です!

暖かいバスルーム用のスマートアクセサリー

気温を超えて、快適感はバスルームの居心地の良い快適な側面にもリンクされています。厚手のカーペット、ふわふわのテリー織りのタオル、ラップアラウンドのバスローブ、綿のシャワーカーテンがあなたにくっつきません。加熱された壁のタオルラックについては、これはシャワーを浴びた後の非常に暖かいバスタオルの必須アイテムです!バスリネンと部屋の装飾に温かみのある深い色を選ぶことをheしないでください。したがって、ほくろのような落ち着いた色合いに大胆に取り組むことで、夏のリネン、パステルまたはタルト色の光、冬のリネン、より重い(より柔らかさと最適な吸収のために600g / m2)を区別できますバーガンディまたはモミグリーン。冬にバスルームに快適な雰囲気を作り出すことは、シャワーヘッドを詰まらせるライムスケールや髪をとかすことやメイクアップを妨げる結露などの毎日の小さな不都合からも解放されます。お風呂の。酢またはレモンで柄頭をスクラブするか、必要に応じて交換します。できれば、夕方にリラックスするのに最適な滝の効果を持つ特大モデルを選択してください。ミラー用の防曇加熱フィルムに投資してください。背面に配置され、目に見えないため、毎朝貴重な時間を節約できます。

高品質のバスリネンが不可欠

少し触れて雰囲気を温める

最後に、冬のバスルームの居心地の良い雰囲気を完璧にするために、気分を良くするために細部にまで気を配っています。あなたは毎日それを楽しみます。家族の他のすべてのメンバーも同様に、居心地の良い環境で彼らの世話を楽しむでしょう。調光器で照明を選択して、光を調整します。落ち着いた雰囲気のバスまたはリラックスできるバスまたは高性能照明を選択して、汚れることなくメイクアップできます!音楽が好きなら、シャワーでお気に入りのアルバムやプレイリストを楽しむのにバスルームに適したオーディオシステムを考えてみませんか?スマートフォンまたはデジタル音楽プレーヤーのステーション、WiFiまたはBluetoothを介して別の部屋にあるコンピューターに接続されたスピーカー、または壁に直接組み込まれたスピーカーを選択できます(作業と接続を行う場合) )。最後に、いくつかの香りのキャンドルと居心地の良い装飾で部屋をさらに快適にします:化粧品を収容する大きなバスケット、私室スタイルのかなりレトロな鏡、繊細な香りの泡を届ける塩またはバスボール...自宅で、そして夏の到来まで毎日、ユニークなリラクゼーションの瞬間を簡単に作成してください!

リラックスするための安らぎの場を作る