注釈

ダイニングルームのカーペット:それをうまく選ぶ方法は?

ダイニングルームのカーペット:それをうまく選ぶ方法は?


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ダイニングルームのカーペット:大きなジレンマ!部屋に色のタッチと質感をもたらすのに理想的で、スペースをより明確にするための完璧なアクセサリーです。しかし、椅子、パン​​くず、眼鏡の摩擦により、カーペットがひっくり返され、カーペットが試されます。完璧なラグを見つけるお手伝いをします。それは視覚的に空間を拡大し、年月に耐えます!

より快適なカーペットと装飾が施された

私たちの多くは、それが表すタスクとメンテナンスを恐れて、ダイニングルームのすてきな敷物を奪います。しかし、インテリアにも装飾的なタッチをもたらす簡単に掃除できるカーペットを見つけることは不可能な作業ではありません!スペースの再定義に加えて、カーペットは部屋の音を吸収して防音性を高めることができます。ガラスのちらつきの音と皿の上のカトラリーのがたつきを減らすことにより、ゲストとチャットするのがはるかに快適になります。ダイニングルームに敷物を追加することは、床の傷を防ぐため、または逆にわずかに損傷した床を隠すために非常に実用的です。温かい雰囲気とその装飾の最後の仕上げ、完璧な食事を!

ダイニングルームのラグのサイズを選択するには?

よく見落とされがちですが、不可欠なステップから始めます。カーペットのサイズを決めることです。小さすぎると、椅子の脚が引っかかります。大きすぎると、部屋の中央でテーブルが失われたように見え、視覚的にスペースが小さくなります。あなたの将来のカーペットの正確な測定をしてください:あなたが選んだモデルが店のように家でよく見えないならば、あなたは失望するでしょう!椅子がマットの上に完全に収まり、簡単にスライドできるように、テーブルの両側にさらに60cmを追加します。カーペットのサイズを視覚化するために、マスキングテープで床にマークを付けることができます。これにより、通路を妨げている家具がないことを確認し、計画することができます。部屋を視覚的に拡大するには、カーペットが家具の下に入らないようにし、壁から少なくとも20cm離してください。ラグのサイズと形状を部屋に合わせます。丸いテーブルと四角いピースの場合、プロポーションを維持するために丸いまたは四角いラグを選択します。それ以外の場合は、楕円形または長方形の形状を選択してください。

椅子を動かすスペースがあります!

ダイニングルームのラグ:選択する色は?

ダイニングルームにカーペットを選ぶとき、色はその装飾によって決まりますが、汚れのリスクによっても決まります!クリアで無地の色は視覚的にスペースを拡大しますが、すぐに汚れる可能性があります。汚れや痕跡が目立たなくなるパターン化されたラグまたは暗いラグをお勧めします。良い解決策は、装飾と同じ色調の色を選択するか、逆に色のタッチを使用してコントラストを作成することです。注意すべき点:装飾が既に非常にカラフルで部屋が小さい場合、カーペットに新しい色を追加しないでください。コントラストを作成しすぎると、視覚的にスペースが縮小する危険があります。あなたの測定のおかげで、テーブルがカーペットの中央に配置されないことがすでにわかっている場合は、模様付きのカーペットを選択してください。目はカーペットに引き寄せられ、この対称性の欠如から転用されます。

部屋に個性を与えるパターン

耐久性に優れたカーペット用の掃除しやすい素材!

残念ながら、すべての材料がダイニングルームで許可されているわけではありません。たとえば、長いパイルの厚いカーペットは、掃除がより難しく、パンくずや食べ物が引っかかる可能性があります。私たちは、椅子を動かしやすい平織りまたは短パイルのカーペットを好みます。また、より耐久性があり、掃除が簡単な屋外ラグから選択することもできます。サイザル麻または天然素材で作られたカーペットは、落ち着いたエレガントな外観を提供できます。一方、太いコードで作られたカーペットは避けます。食物が織りに巻き込まれ、クリーニングがはるかに複雑になる可能性があります!あなたのポートフォリオにとって朗報です:機械織りの敷物は一般に手織りのものよりも優れています。実際、手織りのカーペットの結び目が椅子の動きを妨げる場合があります。

簡単に掃除できるように屋外のカーペットを選んでいます!

カーペットの選択とメンテナンスに関する小さなヒント

子供、犬、少し不器用さの間で、あなたは仕事が避けられないことを知っています。カーペットの手入れが面倒にならず、それをより良い状態に長く保つために、ここにいくつかのヒントがあります。頑固な汚れもあります。定期的にカーペットを交換する必要はありません。良い解決策は、カーペットを作るためにカーペットタイルを選択することです。その後、破損したタイルのみを交換できます。また、カーペットの寸法を調整するための非常に良いソリューションです。購入時に、ダイニングルームの敷物に天文学的な金額を投資しないでください。他の部屋よりもはるかに速く破損する危険があります。とりわけ、小さな財産を買ったカーペットは、必ずしも最初の価格のカーペットよりも長持ちするわけではありません。それはすべて材料の問題です!最後に、パイルカーペットを選択した場合は、効率的な掃除機があることを確認してください。最初の価格の掃除機からより強力なモデルに変更することで、カーペットの掃除時間を3で割ることができ、結果は申し分ありません!

カーペットタイル、独創的なソリューション!これで、シンプルなカーペットでダイニングルームを変身させるためのすべてのキーが手に入りました!



コメント:

  1. Treacy

    5つ賭けます!

  2. Fesar

    とても良い投稿!あなたがした仕事をありがとう!

  3. Gryfflet

    申し訳ありませんが、私の意見では、彼らは間違っていました。 PMで私に手紙を書いてください、それはあなたに話しかけます。

  4. Tessema

    あなたは間違いを許します。私は自分の立場を守ることができます。 PMで私に書いてください、私たちは議論します。

  5. Golkis

    これは素晴らしいオプションです



メッセージを書く