注釈

クリスマステーブルのテーマを選択します

クリスマステーブルのテーマを選択します

クリスマスイブのD-38では、可能性の分野はまだ広い。あなたのツリーの装飾と同時に、このお祝いのもう一つの象徴的な場所、クリスマステーブルを考える必要があります!あなたがカップルであろうと大家族であろうと、クリスマステーブルの装飾は偶然に任せることはできず、事前に十分に考慮しなければなりません。今自分を整理することで、あなたは自分自身を装備し、適切な色を選択し、最高の製品を見つけ、ゲストを驚かせる自家製の生産を始める必要があります(そう、夢中になりましょう!)

ヒント#1:クリスマステーブルと装飾スタイルを一致させる

クリスマステーブルは、コードが厳格な神聖な機関ではありません。毎年、クリスマステーブルデコレーションの新しいトレンドと新しいスタイルが出現しています。最後に、皆のための何かがあり、それは良いことです。トナカイやゴブリンにアレルギーがある場合、たとえば雪の結晶のような、より現代的でグラフィックな形であなたを刺激するものはたくさんあります。逆に、ノスタルジックな人は、クリスマス期間を、安っぽくはなく、伝統に対する好みを表現する方法と見なしています。今ではあなたの側を選択し、以下のアイテムを使用してスタイルを見つけに行きます:*スカンジナビアのシックなクリスマスイブのテーブル* DIY:テーブルの装飾:北欧のテーブルの装飾の雰囲気*テーブル大日

ヒント#2:インスピレーションを求める

私たち全員が(新進気鋭の)クリエイターではありません。危険なステージングを試みるよりも、余裕のある才能を持っている人たちを引き寄せることをお勧めします。それはコピーの問題ではなく、自分の世界を再現するためにインスピレーションを受けることだけです。他の人が既に試し、承認したクリスマステーブルデコレーションを使用することを選択することで、時間を節約し、間違いを防ぎます。 D-Dayでセットに水が入っていないことを実感するために、クリスマスのデコレーションや食器を購入するのは残念です。インスピレーションは賢い人々の信条です。次の記事で使用してください。*インスピレーションのための30のクリスマステーブル*テーブルの装飾:新年の10のアイデア* 10のテーブルのセンターアイデアのアイデアクリスマス

ヒント#3:色(または2つ)で停止する

テーブルの色は、装飾の一般的な糸です。それを選択するには、1つの原則のみに依存する必要があります。2色以下です!その後、それは修羅場になり、テーブル装飾の指針となるアイデアを失います。クリスマスの場合は、明らかにパーティーでいくつかの色があります。特に赤、白、金について考えますが、今年は銅と真鍮が注目に値するエントリーをしたことを忘れません。以下の例のクリスマステーブルをご覧ください。色が選択されると、残りの装飾のアイデアが続きます。 *クリスマスの色は何ですか? * DIY:テーブルデコレーション:赤と白のテーブルデコレーションの雰囲気*テーブルデコレーション:白黒の雰囲気* DIY:テーブルデコレーション:銅のテーブルデコレーションの雰囲気

 

ヒント#4:使いすぎる必要はありません!

クリスマスは何よりもお祝いと共有の時間であることを忘れません。贈る喜びがこのお祝いの不可欠な部分であるなら、それはあなた自身を台無しにすることの問題ではありません(あなたはまだクリスマスプレゼントを買わなければならないので)。それでは、ポケットを空にせずに、どのようにクリスマステーブルに目を向けるのでしょうか。簡単です。アドバイスに従ってください。少ない費用で、特により良い費用を支払うための多くのヒントを見つけました。そして、ほとんどのDIY愛好家にとって、あなた自身のアクセサリーを作成することによって手を汚すことをdonしないでください:DIYファッションでは、自家製が必須になっています! *(ほぼ)ゼロユーロのお祝いテーブルデコレーション*パーティーテーブルデコレーションを作成します*クリスマステーブルをリサイクルアイテムで飾るにはどうすればよいですか? *メニューとクリスマスの場所カードを作成します