注釈

すべてを壊さずにキッチンを改装するための7つのヒント

すべてを壊さずにキッチンを改装するための7つのヒント

キッチンは私たちが多くの時間を過ごす部屋です。そこで食事を共有し、おいしい食事を用意し、お茶やコーヒーを楽しみます。一言で言えば、それは共有するための空間であり、そこでは気分が良くなります。何も悪いことはありませんが、古風なキッチン、ひどく配置された、あなたのように見えない、あなたは滞在したくない。あなたがテナントであろうと所有者であろうと、貯金箱(または壁)を壊さずにこの部屋に新鮮な空気を吹き込むための小さなトリックがたくさんあります。多くの場合、細部がすべての違いを生むので、予算内でキッチンを改装するための最善のアイデアを提供します!

ハンドルを変更

到着前に設置された素朴な昔ながらのキッチンを継承している場合、または選択したキッチンが気に入らなくなったが、すべてを改装する予算がない場合は、全体を行うことができますキッチンの外観を復元する小さな変更。キッチン家具の各ドアのハンドルを変更するだけで、家具を改造し、イメージに合わせてカスタマイズできます!合理的な予算以上の場合、自分自身を奪うのは間違っているでしょう!

スーパーフロントは、キッチン家具用の非常に素晴らしいハンドルの選択を提供します

アプライアンスを輝かせる

アプライアンスが見えなくなり、色が少し薄くなりましたか?あなたの白い冷蔵庫はあなたにゴキブリを与えますか?予算が機器の完全な更新に投資することを許可していない場合でも、特にパニックにならないでください。たとえば、冷蔵庫や洗濯機などを簡単に塗ることができることをご存知ですか?元の白を改修するか、必要に応じて鉄の色をカスタマイズできます。数回のブラシストロークと少しのエルボグリスで、アプライアンスは新品のように見えます!

アプライアンスのマスキングテープ、それはそれを第二の人生を与えるでしょう!

キッチン用品をペイントする

キッチンの家具の要素の色は最初に見るものであり、この部屋に入ったときの最初の視覚的な影響です。色がもはやあなたにアピールしないが、貯金箱が灰色に見える場合、士気を見つけてください!有名なホームステージングのヒントだけで、家具の外観を変えることができます。単に適切なペイントで要素を塗り直すだけです。あなたの古い素朴なダークウッドのキッチンは、すぐに見た目が美しい美しいキッチンに変わります。

クレデンツァを改修する

クレデンツァのタイルにうんざりしていませんが、すべてを壊す予算や、すべてを塗り直すアーティストの魂がありませんか?今日では、ツール、接着剤、作業、埃などを使わずにキッチンのスプラッシュバックを簡単に改善できる、接着性の壁カバーのソリューションがあります。自分をくっつけるタイルの形で、複雑な作業を生成することなく、美的欲求を自由に自由に操ることができます。市場で入手可能なさまざまなモデルにより、安価に見直すことができますが、キッチンに多くの効果があります。

接着剤スプラッシュバック:簡単に塗布でき、完全にアクセス可能!

タップを変更する

あなたはすべてを試しました:レモン、粗塩、重炭酸塩に基づいた祖母のレシピを備えた非常に工業的な製品ですが、何も助けにはなりません。あなたのタップは常に鈍く、すべての料理に軽視されていますタップを変えて、新しいミキサーを選んでみませんか?これは、キッチンに新しい外観を与える適度な予算の小さな詳細です。

ライトを変更する

これは、あなたが考えた最後の変更の1つかもしれませんが、キッチンの照明を変えることは、最大の効果をもたらすことができる小さな変更です。電球の強度の変化、目に見えるフィラメントを使用した電球の選択、サスペンションまたはシーリングライトからスイッチへの切り替えによる位置または形状の完全な変更などライトを他の方向に変更した場合、ライトを変更するとすぐにキッチンに新しいタッチを加えることができます。

床を改修する

模造セメントタイル、寄木細工、磁器、ビニールカバー、ラミネートフロアは人気があり、誰もが想像力を自由に操ることができ、すべての空想と可能な装飾の床の組み合わせをあえてすることができます。キッチン家具の塗装を開始したくない場合は、新しい床カバーを使用すると、この部屋にまったく異なる外観を与えて、新しいように見えるようにすることができることに注意してください。キッチンを少し新鮮にするために、壁も貯金箱もすべて壊す必要はありません。ちょっとした変更で、斬新な感覚を感じることができます。ちょっとした装飾と素敵なアイデアがあれば、古いキッチンが二度と気に入らないだろうか?