注釈

低価格でインテリアをリニューアルする4 DIY

低価格でインテリアをリニューアルする4 DIY

生活空間を変えたり改善したりすることは珍しくありません。しかし、新しい家具を購入したり、部屋を完全に再設計したりすると、費用がかかる場合があります。解決策は? DIY。そしてはい!あなたの手はあなたの強さなので、それらを使用してください。良いアイデアだけでなく、いくつかの良いチュートリアルのおかげで、低価格でインテリアを更新できます。始めたいですか?ここに4つのDIYがあります!

私はパレット、あなたはパレット…



動詞「paleter」は存在しないか、少なくともまだ存在しません。ただし、パレットはインテリアを更新するための友達です。それらのおかげで、ヘッドボード、ソファ、プランター、コーヒーテーブル、棚などを作成できます。どのように進めますか?最初のステップは、企業からパレットを収集することです。その後、目的の家具を組み立てるためのチュートリアルを非常に簡単に見つけることができます。組み立てたら、この家具をサンディングし、処理し、必要に応じて塗装またはニスを塗る必要があります。

ワインの場合の棚



すべてのスーパーマーケットとワイン商人から、木製のワインボックスを集めることができます。これらは小さな家具を作るのに理想的な拠点です。たとえば、それらを組み立てて棚を作成したり、壁に掛けて壁の装飾を作成したりできます。天然木では、これらの箱は塗装できます。タペストリーを追加して、トレンディでよりパーソナライズされた装飾にすることもできます。家具は、低価格で家のすべての部屋に簡単に見つけられます!

実用的でトレンディな緑の壁



私たちはしばしば、植物は不可欠な装飾要素だと言います。悪用できます!植物は家に酸素を供給し、時には大気を汚染します。一方、花は色と良いユーモアをもたらします。植物も役立ちます。これは、家に緑の壁を置くことを選択した場合に当てはまります。これは実用的で快適な区切りです。緑の壁を作るために、いくつかのオプションが利用可能です。天井と床の間をつなぐコードを取り付けて、植物を入れた小さな鉢を掛けることができます。登山植物に賭けて、あらかじめ取り付けられた木製のバテンに巻き上げることもできます。

スタイルを変更した家具



家具は高価です。幸いなことに、これは第二の人生を持つことができます。少し肘をかぶせ、最小限の投資と優れたアイデアで、大叔母の家具を含むあらゆる家具を改造できます!たとえば、家具を塗り直したり、ハンドルを変更したり、キャスターを追加したり、接着剤で覆うこともできます。アイデアの不足はありません!これらのヒントのおかげで、銀行口座に損害を与えることなくインテリアを更新できます。さらに、装飾をカスタマイズして、自分に合ったインテリアを作成できます。