有用

Au Caillou Amoureux:エスニックで珍しい小さなブティック

Au Caillou Amoureux:エスニックで珍しい小さなブティック

アリババ洞窟、民族バージョン… これが、シュレスヌの中心部、ホーツドセーヌ(92)にあるこの珍しい店の説明です。 2007年4月にオープンしたこのショップには、50のサプライヤーが世界中から持ち帰った珍しいオブジェクトがいっぱいです。マンモスのすね、化石、静物の中の鳥の巣、アフリカの仮面、アジアからのリサイクル品... 2年間、ティエリー・ムニエは情熱を持ち、歴史のあるオブジェクトに対する好みを共有しています。アフリカで見つかったリサイクルトマト缶で作られたシャンデリア、モペットタイヤで作られた鏡、電線で作られた子供用のアームチェア、またはアジア製ビーズの花瓶。私は、収穫の神様を表す直径1メートルの丸いアフリカの仮面を探しました。これは、私のリビングルームを1年間飾っていました。定期的に土曜日に買い物をすることで、私は彼に訪問します。民族的または工業的な装飾を愛するすべての人に勧める住所。また、ギフトのアイデアの鉱山です! Au Caillou Amoureux 14、エスプラネードデコートジュー92150 Suresnes Tel。 01 47 72 58 84>詳細www.au-caillou-amoureux.fr