注釈

アジアのかけもの

アジアのかけもの

素材:

通常のトレーシングペーパー(ロール37 cm、100 g)モチーフのコピー(200%に拡大)1ルーラー1カッターセラミックゴールドのペイントソフトブラシ(n°4、8および12)2丸棒(ø15 mm、長さ50 cm)ローラーのり1小ねじれ細いサテンリボン

実現:

3 '切断

90センチメートルのレイヤーの長さを切り取ります。

20 'モチーフの複製

コピーの上にレイヤーを配置し、垂直方向に中央揃えしてパターンを再現します。棒は、その幅全体で使用されるブラシNo. 12を使用して線を構成しました。横に使用されたブラシNo. 8を使用して、茎から先端まで線を引くことで葉をトレースしました。次に、ブラシn°4を使用して、葉と主茎を結ぶ小さな茎を作成します。ブラシを溶剤に浸すことで、ブラシを簡単にクリーニングできます。

5 '掘削

各端から5 cmの棒の1つに2つの穴を開けます。

10 'アセンブリ

反対側の層の両端に沿って接着剤のストリップを置きます。スティックを接着剤のストリップに沿って置き、トレースの接着端を閉じて、スティックをそこに閉じ込めます。モチーフの上部にピアスロッドを配置するように注意してください。

2 'インストール

リボンを使用して掛け物を掛け、ロッドの穴に滑り込ませ、その端を結びます。

20トレーシングペーパーオブジェクト©Flammarion、2003