他の

磁器の装飾:トランサットコーヒーサービス

磁器の装飾:トランサットコーヒーサービス

58個を「カップ用」、50個をソーサー用に数えます。

設備

直径7.5 cmの大きなカップ3個直径90 cmのアルコール14個の受け皿3個グリースペンシル細かい絵筆ブラシブラシ12枚の泡カッター色:ターコイズ(20)、オパリングリーン(24)、オリビン(27) 、サファイア(18)、ミンブルー(17)、マラカイト(26)

実現

3杯



3'

90°のアルコールでカップをほこりと脱脂します。

10'

グリースペンシルで3つのカップのストライプの位置を描きます。標準としてブラシの幅を取り、傷の数がちょうど落ちることを確認します。たとえば、幅8ミリメートルのブラシを選択して、24のストライプを取得できます。次に、コケをカッターで切ります。

7'

最初のカップを青緑色とかんらん石で塗ります。カップの内側を左手に置き、ペイントするオブジェクトを簡単に回転させます。右手でブラシを使用して、1本のストライプを2色にターコイズ色にします。カップを手放さずに、泡をつかんで磨きます。ハンドルまで操作を繰り返します。

8'

かんらん石の陰で、同じように進みます。繊細な部分であるハンドルの下にペイントするには、ブラシを細かいブラシに変更すると、ジェスチャーがより正確になります。研磨には非常に細かい泡を使用します。 2色が少し重なっている場合でも、心配しないでください。パターンの精神とうまく調和します。必要に応じて、水に浸した綿棒でカップを掃除します。熱硬化性フェルトでサインします。

15'

前のカップで行ったように、2番目のカップをオパリングリーンとサファイアで塗ります。

15'

3杯目の順番です。カップはターコイズとカンラン石で塗られたものをミンブルーとマラカイトの色に着色します。

3つのソーサー



5'

標準としてブラシブラシを使用して、受け皿の端にグリースペンシルで30本のストライプを配置します。

39'

各カップの色を使用して、ソーサーをペイントします。最初の色を絵筆で塗り、磨きます。同じ受け皿に2番目の色合いを塗り、磨きます。 3つの受け皿を着色します。

6'

ソーサーを湿らせた綿棒で掃除します。調理する24時間前に乾かします。

トリック

研磨時のオーバーフローを防ぐため、ストライプの幅よりわずかに小さいフォームを切り取ります。

磁器の20個の装飾©Flammarion editions、2003