有用

インテリアでも自然なスタイル

インテリアでも自然なスタイル

自然の装飾は、田舎や海の源泉を持ち、スタイル、素材の混合物であり、外洋の要素と精神を呼び起こします。自然な装飾を作成するには、まず色を選択してから、家具と装飾要素を調和させます。 自然の色 あなたの自然なカラーチャートは、土または鉱物の色で始まります:黄土色、灰色、ベージュ、粘土...それは木質の色相で強化されています:茶色、茶色、マホガニー、樹皮。そして、植物にリンクされた色で補完されています:苔、地衣類、アーモンドグリーン...マットまたはサテンの塗料を好むが、決して光沢がない。あなたの自然な装飾と完全に合う千の壁紙パターンがあります。次に、植物のモチーフ、プレーンファブリックを選択します。 非常にシンプルな家具 装飾の自然を支持するために、もちろん木材だけでなく流木または竹を使用することができます。その後、木材は生の、ニスが塗られていない、またはその静脈と不規則性を強調する目に見えない保護が施されていると見なされます。ただし、保護種を乱用せず、公正な装飾態度をとるように注意してください。消費パターンを変えなければ、ここまたは他の場所のいくつかの森林が消滅していると考えてください。竹には成長と更新が速いという利点があるため、竹製の家具は惑星の方向、つまり自然の装飾の方向に向かうでしょう。ビーチの端で集められた流木は、木材の良い代替品であり、そのグレーの色は装飾に優れています。しかし、それを回復するためにいかだで海を旅する必要はありません!フリーマーケットでは、シンプルな請求書の家具の小片を収集し、それらを取り除き、ペイントジュースでニュートラルな色調で塗り直して、まだ木目を見ることができます。漂白された古い家具は改装され、今日のインテリアを完全に再構築します。照明器具は流木と白いリネンまたは綿のグラフィックシェードで作ることもできます。白いライスペーパーランタンとランタンも、このスタイルで美しい効果を生み出し、線と形を浄化します。 天然素材 この自然な装飾の範囲を完成させるには、羽毛、皮、偽の毛皮が「必須」です。羊毛質の羊皮は、ババのシックな側面に加えて、生の織り、フェルトウール、エクリュまたはグレーフェルトを使用しています。自然の装飾では、小石を忘れないでください。小石は、バスルームの美しい床を作り、コンクリート、tadelakt、石灰石膏などの床や壁を使用することができます... ラインの飲酒 原材料に十分な割合がある場合、自然の装飾を浄化する必要があります。現代の精神を保ちながら、魅力的な要素を混ぜることができます。だから、装飾をオーバーロードせずに、植物のタッチで装飾してください。