+
有用

6月14日:これは第10回エマウスフェア

6月14日:これは第10回エマウスフェア

国際行動のための大規模な連帯セールであるエマウスフェアは、2009年6月14日日曜日に開催されます。 また、1949年にピエール神父によって設立されたエマウス運動の60周年を祝う機会にもなります。フランスとヨーロッパの180のエマウスグループが、第10回エマウスフェアを開催し、国際連帯を支持しています。エマウスサロンは27,000 m2の低価格で、危機に対する真の対応です。日常のオブジェクト、自転車、テキスタイルスペース、電子機器、家電製品、家具、子供用エリア、リサイクルプラスチックオブジェクトの作成は、掘り出し物を探してビジネスをする喜びを待っています。この集会で得られた利益は、エマウスインターナショナルが実施した行動に充てられます。 2008年フェアの総収益(500,000ユーロ)は、特に健康(MutuelleSantéAfrique)へのアクセスとアクセスを含む、人権の擁護に対するエマウスインターナショナルの集合的な国際的コミットメントをサポートするために使用されました。南アメリカの教育(Mutuelle EducationAmérique)に向けて。今年の議題:リサイクル素材の促進、作成プロセスの再検討、若い創造とトレンドの出現の促進、スタイリストとの出会いエマオの雑多な聴衆。ポルトドゥベルサイユ、パリホール2.1-2.2-2.3午前9時30分から午後7時まで入場:3ユーロ/ 15歳未満の子供と失業者の場合は無料入場>詳細はwww.emmaus-france.org